▼今すぐお金を借りたい▼

同じ会社でも人によって限度額は違います。

「カードローンで借入を行いたい」と考えている方は、それぞれ希望する借入額が異なると思います。

1万円借入したいと考えている方もいれば、50万、300万と大きな借入を希望している方もいるでしょう。

そうなると「カードローンではどのくらいまで借入が可能なのだろう?限度額はいくら?」と思われる方も多いと思います。

借入限度額はカード会社によって異なります。

100万円までの限度額のところもあれば、500万円までのところもあります。

しかし、この限度額は全ての人が利用できる金額ではありません。

たとえば、500万円を限度額としているカード会社でも、それぞれ審査を行った上で、その人の限度額を決めていくことになりますから、同じカード会社に申込みを行っても、人によって限度額が変わってくるということになります。

「500万が限度額って書いてあるから、100万円は十分借入できるだろう」と思って申込みをしても、審査により50万円までしか借入ができないということもあります。

つまり、目に見える限度額と実際の限度額は違うということです。そして、その限度額を決める要素はアナタの収入や職業や他社借入件数、住まい状況などから判断されます。

また、カード会社によって審査の基準が変わってくるため、このカード会社では30万円が限度額だったけれど、こっちでは50万円の限度額だったということもあります。

そのため、借入希望額が大きい方は、希望限度額が叶うカード会社で契約を行っていく必要があります。

万が一、必要な額が借入できなければ、何社にも借入を行うことになりますから注意しましょう。

カードローン利用の際の注意点に続く »

このエントリーをはてなブックマークに追加