▼今すぐお金を借りたい▼

20歳以下はお金を借りることではなく、お金を稼ぐことにフォーカスしましょう。

カードローンでお金を借りることは一般的になってきましたが、20歳未満の未成年者はカードローンでお金を借りることはできません。

基本的に、どの会社も20歳以上からです。

「18歳や19歳でもアルバイトをしていれば借りられます!」と言っている会社は怪しい会社の可能性が大なので、避けておいた方がいいでしょう。

ですから、18歳や19歳で手元にお金はないけど、欲しいものがあるといった場合は、クレジットカードを作ることをオススメします。

ただし、クレジットカードを作る際には親の同意が必要になります。

なんらかの理由で親の同意が得られなくてクレジットカードが作れない場合は、日払いバイトなどをするしかないですね。

日払いならその日のうちに現金を手にできますからね。

あとは、女性なら自宅で暇な時にできる在宅ノンアダルトチャットレディ(時給7500円)のようなアルバイトも人気がありますね。

とにかく、18〜19歳という未成年はお金を借りることはできません。お金が必要なら働くしか選択肢はありません。

体力はたくさんあるでしょうから、バイトを増やすというのが一番堅実な方法だと思われます。

また、この年代は一番騙されやすい年代でもあります。なので、怪しい金儲け話には安易にのってはいけません。

世の中、ラクして稼げるなんてありませんから。特に、最初に数万円〜数十万円という大きな支払いを求めてくるものに対しては注意が必要です。

経験が少ないうちは騙されやすいので、自分の無知をしっかり認識して、若い時こそ苦労を惜しまない姿勢が大切です。

親の同意なしでお金を借りられるのは20歳からです。

高校を卒業して社会人になったり、大学生や専門学校生になると付き合いの関係で今までよりもお金が必要になります。

その場合、親からお金を借りるのは気がひけるということでカードローンを申し込みたくなるかもしれません。

しかし、基本的にカードローンは20歳以上ではないと申し込むことができないので、いくら安定収入があっても18歳や19歳では無理です。

未成年の方がどうしてもカードローンでお金を借りたい場合は、親の同意が必ず必要になるため、内緒でお金を借りることはできません。

18歳や19歳といった未成年がカードローンでお金借りることができないのには重大な理由があります。

それは金銭感覚が乏しく、返済能力が低いのにも関わらずお金を借り過ぎてしまう可能性が高いからです。

中には金銭感覚がしっかりとしていて、きちんと仕事をしている未成年の方もいますが、大半はまだまだ精神的にも子供です。

そのため、もしカードローンを作ってしまうとお金を借りすぎてしまい返済できなくなることが容易に想像つきます。

どんどん借金が膨らみ、いずれ多重債務となり自分の力ではどうすることもできなくなる可能性があるため、金融機関では親の同意なしに未成年者に対してお金を貸すのを避けています。

これが未成年の方がカードローンでお金を借りられない理由だと理解してください。

また、学生向けのカードローンも存在しますが、これも20歳以上を対象としているため未成年者が申し込む場合は親の同意が必要になります。

20歳以上を過ぎていても学生の場合は親の同意を求められるケースもあるので、申し込む前にその部分を必ずチェックしましょう。

親の同意なしでカードローンでお金を借りたいのであれば20歳になるまで待つしか方法はないと思ってください。

20歳を過ぎれば自分の意思で自由に申し込むことができるので、歯がゆいかもしれませんが我慢しましょう。

その場合も定期収入がないと申し込みをしても審査が通らないので、何か仕事やアルバイトを見つける必要があります。

親からの仕送りや奨学金も定期収入になると思っている人も多いですが、これはならないので注意してください。

あくまでも自分で仕事やアルバイトをして収入を得ているのかどうかが重要なので、親からの仕送りや奨学金だけではお金を借りることができません。

10代のうちからお金を借りるのはオススメできません。バイトで働く喜びを感じましょう。

一人暮らしをしていると、何かとお金がかかりますよね。

予定外の出費が起こることもありますから、なかなか毎月のやりくりは大変なもの。

そんな一人暮らしをしている方は、社会人の方だけではありませんよね。

未成年の方で、学生の方でも一人暮らしをしている方は多いです。

18歳や19歳の未成年の方の中には、「未成年でも、即日カードローンの利用はできるのだろうか?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

では、未成年の方の即日カードローン利用について、ご紹介しましょう。

学生の方は、親御さんから仕送りなどをもらっている方もいると思います。

学費だけでも大きな支払いとなりますから、「少しでも親の負担を減らしたい」と考え、自分でアルバイトをしながら生活をしている方も多いかもしれませんね。

そんな方は「今月、学校で行事があり、そのための費用が必要になる」という時にも、「親にはお願いできないなぁ」と思う時があると思います。

しかし、友達にお金を借りるわけにはいきませんから、困りますよね。

そんな時、未成年の方でもカードローン利用ができれば嬉しいですよね。

ただ、カードローンは基本的に20歳以上の人しか利用できません。どのカードローン会社も「満20歳以上〜」となっています。

ですから、「未成年でもOK」と言っているような業者は信用しない方がいいです。悪徳業者やヤミ金の可能性があります。

未成年の場合、どうしてもすぐにお金が欲しいという場合は、日払いのアルバイトを探すしか方法はありません。バイトなら高校生からOKのお店がたくさんありますからね。

そもそも、10代のうちからお金を借りる癖を付けるのはよくないです。

お金は働いて得るものです。働いた対価として、お金は支払われます。

ですから、若いうちはアルバイトを掛け持ちするなどして、できる限り働くことをオススメします。

日払いアルバイトを見つけられるオススメのアルバイト情報サイトを紹介します!

パート・アルバイト・フリーターでも安定した収入があれば借りられるに続く »

このエントリーをはてなブックマークに追加